投稿者 : Staff 投稿日時: 15-12-23 (533 ヒット)

柔桜会員各位

 

 寒さも増してまいりました。皆様お元気の事と存じます。

 さて、11月28日、神戸に於いて対甲南大定期戦と、定期戦60周年記念式典が行われました。試合は本院の力及ばず残念な結果となってしまいました。式典は午後4時よりホテルサンルートソプラ神戸で始まり、両校OB・現役合わせて100名余りが出席し盛大に且つ楽しい会となりました。本院からは第1回(昭和30年3月)参加の嘉納行光先輩、山本三四郎先輩、上中啓五郎先輩はじめ昭和30年代卒0B以下30名のOBが参加し、甲南大よりは甲南大柔友会の皆様の他、長坂悦敬甲南大学長、水野正人甲南摂津会長に来賓として出席頂き両校柔道部、OB会にご丁重な祝辞を頂きました。両校の80歳代OBから19歳までの現役が一同に会し分け隔てなく歓談出来た事は大変有意義だったと思います。

 両部の思い出話を一つご紹介すると、本院嘉納先輩が稽古中に甲南大よりの試合申し込みの電話を受け、当時の不便な電話事情の中での交渉からこの定期戦が始まった事や、甲南OB辻先輩(現甲南大名誉教授)からは、学習院の依頼で安い宿を捜したが見つからず、岡元駅近くのお寺(浄光寺?)を借り本堂に泊まってもらった事。その時の貸し布団は自分達が搬出入した事など当時の情景が目に浮かぶ様なお話でした。両部60周年に亘る交流の第一歩であり、これからも止まる事のない歩みだと思います。幸いな事に両部は毎年の試合後に、OB会、現役は学年毎の懇親会を行い、年を追うごとに交流は深く厚くなっており、確実な前進が期待できます。

 尚当日は、井上寿一学習院大学長、東薗学習院桜友会長よりご厚情の籠った祝電を頂きました事、厚くお礼申し上げるとともに、皆様にご報告致します。又今回はOB有志の方より多大な寄附を頂き厚く感謝申し上げ、柔道部の為活用させて頂きます。

 最後に、開催に当たり式典会場を提供し、諸々の手配等ご苦労頂いたホテルサンルートソプラ神戸経営の大澤一郎柔桜会員と従業員の皆様に厚くお礼申し上げたいと思います。

 今後両部が益々発展し、より強い絆で結ばれる事を祈念しご報告とさせて頂きます。

 

平成27年12月11日

柔桜会長 木下 和之

 

 尚、ホテルサンルートソプラ神戸は三宮駅歩6分です。皆様出張等の機会にご利用頂ければと思います。

 TEL 078-222-7500


投稿者 : Staff 投稿日時: 15-11-23 (793 ヒット)

会員各位

 

柔桜会長 木下和之

 

第30回全日本視覚障害者柔道大会の件

 

高谷総監督(平成4年卒)より、11月22日に講道館で第30回全日本視覚障害者柔道大会が行われ、大学柔道部1年の永井崇匡君が73kg級で優勝した旨の連絡がありました。

日頃の絶え間ぬ努力が実を結んだ日本一であり、会員皆でこの快挙を祝いたいと思います。

 

以下、高谷総監督からのメールを掲載いたします。

 

平成4年卒の高谷です。

本日、講道館にて行われました同大会に、大学柔道部1年の永井が出場しました。

まず、5選手で行われた予選リーグ戦にて全勝し、一位で突破。内容は寝技で2勝・大内返し・不戦勝と、オール一本での勝ち上がりでした。

そして、4選手による決勝トーナメント。
準決勝は、時間終了の合図と同時に相手の内股の戻り際、小外刈で一本をとることが出来ました。
決勝戦は序盤に有効をとられ劣勢でしたが、終盤に執念の内股をきめ、またも一本勝ち。
結果、オール一本勝ちでの優勝を果たしました。
大会の形式上、ゼッケンなどは都道府県名(群馬県)での出場でしたが、大会プログラムには所属として「学習院大学」と明記されていました。
本学からの「全日本」柔道チャンピオンの誕生という、記念的な勝利だと思います。
そして東京パラリンピック出場、さらには金メダルという大目標に向かって、第一歩を踏み出した形です。
今後とも永井、そして現役部員皆の応援、宜しくお願いいたします。

なお「近代柔道」1月号におきまして永井を扱った記事が掲載される予定です。
布施鋼治さんというライターの方が先日は大学にも来られ、また試合のほうも取材していただきました。
こちらも、ぜひ御読みいただければと思います。


投稿者 : Staff 投稿日時: 15-11-01 (578 ヒット)

第62回四大学柔道優勝大会結果

 

平成27年10月18日(日曜日)

於:成蹊大学

 

本院は武蔵大学に敗れ、準優勝に終わりました!

 

学習院大学 6 - 1  成城大学

鈴木 祐太郎

2年 払腰 平山 嘉一 2年
西野 広晃 4年 大内返 石井 健嗣

2年

工藤 敦志 2年 内股 波多野 亮介 3年
徳山 洋輔 1年 背負投 加藤 宗士 3年

永島 弘之

4年 払腰 高麗 暁教 3年

山田 音景

4年 支釣込足 荻原 海 1年

内山 雄太

3年 内股透 原田 勇大 1年
 
学習院大学  5 - 1 成蹊大学

鈴木 祐太郎

2年 払腰 神本 圭貴 2年

西野 広晃

4年 引分 新井 真言 1年
工藤 敦志 2年 内股 松田 和也 2年

徳山 洋輔

1年 小内刈 岩田 樹弥 1年

永島 弘之

4年 内股 辻 敏弘 2年

山田 音景

4年 崩袈裟固 菊地 雅大 2年

内山 雄太

3年 出足払 玉川 健志郎 2年
 
学習院大学  0 - 7 武蔵大学

鈴木 祐太郎

2年 優勢勝(技有) 山崎 和也 2年

西野 広晃

4年 釣込腰 三浦 虎大 2年
工藤 敦志 2年 横三角絞 岩崎 雄也 1年

徳山 洋輔

1年 優勢勝(有効) 市村 駿人 2年

永島 弘之

4年 優勢勝(有効) 吉野 柾志 3年

山田 音景

4年 上四方固 黒川 善弘 1年

内山 雄太

3年 優勢勝(有効) 矢嶋 兼吾 1年
 
優勝   武蔵大学
準優勝  学習院大学
3位   成蹊大学  


投稿者 : Staff 投稿日時: 15-11-01 (537 ヒット)

甲南大学・学習院大学柔道定期戦60周年記念式典にご参加の皆様へ

 

■ 品川駅に集合する場合

  集合日時   11月28日 (土曜日) 10時10分

  集合場所   品川駅 東海道新幹線 南のりかえ口

         ★ 山手線等から直接に乗り換えできる改札です

  乗車新幹線  品川駅10時37分発 のぞみ25号

  新幹線切符  新幹線切符は品川駅集合場所にて配布いたします

 

■ 各種費用

  各種費用は次のようになりますので該当する金額をご準備ください。

   (領収証発行いたします)

  1 新幹線費用 = 15,000円 ( 品川から新神戸まで )

    ● 品川集合者のみ事務局で切符を準備します。

    ● 品川以外から乗車・集合の人は、その場所まで各自でご準備ください。

  2 新神戸駅 - 甲南道場 - 式典会場 の団体用バス料金 = 2,000円

  3 式典参加費 = 10,000円

  4 宿泊費 = 8,000円

  5 学生への補助金 = 1,000円

 ※ 品川から団体で向う場合は、合計で36,000円になります。

 ※ 新神戸から各方面に戻る新幹線は各自での準備になります。

 

■ その他

  服装    ジャケット・ネクタイの着用

  式典会場  サンルート神戸ソプラ  ★ 宿泊ホテルに同じ

                    ★ 16時30分開式予定

  式典終了後 式典終了後 および 翌日は自由行動

 

■ 備考

  1 宿泊する「サンルート神戸」では、各人にシングルの部屋を予約しております。

  2 チェックインは式典開始前に行います。

  3 チェックアウト時には各々で冷蔵庫や電話料金を精算してください。

 

■ スケジュール

  1 品川駅 新幹線改札口 集合時間  10時10分

  2 品川駅 新幹線 発車時間  10時37分

  3 新神戸駅 新幹線 到着時間  13時22分

  4 新神戸駅 団体バス 発車時間  13時30分(予定)

  5 甲南大学 柔道場着 および 定期戦  14時00分(予定)

  6 60周年式典会場到着 チェックイン  16時00分

  7 60周年式典 開式  16時30分(予定)


投稿者 : Staff 投稿日時: 15-10-19 (501 ヒット)

四大学本戦惜敗!!

 

10月18日 成蹊大学で行われた第62回四大学柔道優勝大会の試合結果について。

 優勝:武蔵大学

 2位:学習院大学

 3位:成蹊大学

 

本院の戦績

 学習院大学 6-1 成城大学

 学習院大学 5-1 成蹊大学

 学習院大学 0-7 武蔵大学

 

本院は昨年に引き続き武蔵大学に敗れ、準優勝に終わりました。

 

*詳細については改めて報告させていただきます。


« 1 ... 4 5 6 (7) 8 9 10 ... 32 »
メインメニュー
Login
Copyright © 2009-2018 学習院柔道部 All rights reserved